アルバイト風景

人気記事ランキング

ホーム > > 鎮痛剤が手放せない状況

鎮痛剤が手放せない状況

私は生理痛がひどくて、鎮痛剤が手放せない状況です。しかし、鎮痛剤を服用しても痛みを感じないわけではなく、痛みが軽減される程度なので本当に悩んでいました。これを知人に話したところ、根本的に身体の内側から改善した方が良いとアドバイスを受けました。まずは、女性の天敵である“冷え”を改善することからはじめました。夏でも冷房の効いた社内では、腹巻きをしたり、湯たんぽを抱えたりしながらできるだけ身体を冷やさないことを心がけました。それから、ショウガ湯やジンジャーティーを飲んで身体を温めることに心がけました。ショウガは漢方にも利用されるくらい効果、効能が優れていると聞く食材なので、身体を温めるだけでなく生理痛にも効果を発揮してくれるそうです。今日のお勧めサイトはこちら:ラピエルの評価について